下北沢・武蔵屋画廊「ロボとどうぶつ」展

こんにちは、PAWS CRAFTWORKSの鈴木です。

今月末の4月30日(火)より2週間、5月12日(日)まで下北沢・武蔵屋画廊さんにて

「ロボとどうぶつ」というテーマで展覧会を行います。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、以前にもこのテーマで展覧会を行いました。今回は、2019年の新バージョンと言うのでしょうか、同じテーマでも新たなチャレンジをお見せできると思います。

「ロボとどうぶつ」というテーマは、山下尚之の作った木のロボットと宗誠二郎のイラスト、主にどうぶつたちのキャラクターを中心に、出会いと友情そして旅立ちというのかな、いかにも人間臭い世界観をロボットとどうぶつたちに置き換えて表現しようという考えです。なんだか、種明かしをしてしまったようですが、果たして種明かしどおりになっているのか!ということもあり得ますので、皆さん楽しみにお越しやす。

展覧会でご一緒する作家さん

 さてさて、この展覧会に合わせてPAWS CRAFTWORKSが絵本を出版いたします。

テーマはやはり「ロボとどうぶつ」です。展覧会の会場でも展示販売いたしますので、お手に取りお買い求め頂けましたら、嬉しゅうございます(にこり)

【開催期間】
2019年4月30日(火)より5月12日(日)

【開催場所】
下北沢・武蔵屋画廊 住所:東京都世田谷区北沢2−32−8 [Map]

【電話】
03-3469-6348

【開場時間】
Open11:00〜Close19:00

【オープニングパーティ】
4月30日 18:00-20:00にて行います。